FC2ブログ
ひたすら読書
「むらさきのスカートの女」と、「平場の月」を二日間で読んだ。むらさき、の方は芥川賞。平場の、方も何かにノミネートはされたはずだ。読書友達は話題の本を読む。私はほとぼりが冷めた頃、読んでみるか、と読むこともあるが、ほとんど手に取ることはない。

むらさき、の方は、面白いとは思えなかった。少しも。
平場、の方が読後、充実した。
最近の本は、最初で謎めいて、だんだんわかってくる、わかるためには、一番最初に戻って確認して、と手間がかかるような気がする。わーっと夢中で読ませてもらえない。ん?読解力が落ちたから⁉️そうかも。記憶力の低下かも…

読書 | 22:46:31
おススメの本
本、というか、漫画です。
読むと、ゴミ捨ての意識が変わること請け合い。


読書 | 22:21:37
今頃、半沢直樹
倍返しだ!と言う決め台詞のドラマが放映されてから既に数年が経つ。その原作本に、今頃夢中だ。あっという間に3冊読み終え、ワクワクしている。作家って、ホントにすごいなぁ。

読書 | 23:30:36
読書
「そして、バトンは渡された」を読み終えて、西加奈子の「あおい」を読んで、ムッとして、三浦しをんの「愛なき世界」を読んでいる。我ながら貧乏性で、自分の周囲のことに気が散って、集中力が続かないことに改めて気づく……
職員にも、長い長い、贈り物のような休みを、ゆっくり休んで英気を養って欲しい。
二歳児のクラスがいよいよ始まるし。
お休みが半分、終わってしまった。

読書 | 09:26:25
そして、バトンは渡された
タイトルを見ると、仕事柄ドキドキしてしまったが、内容はまったく関係ない。読み進めて半分くらいだけど、タイトルにどう繋がるのか、まだわからない。
あ、読書の話です。本屋大賞?とったんだっけ。
軽ーい本が、今必要だ。
GW用にも、何冊か用意しておくべき。提出書類を片付けるかたわら…

読書 | 22:45:11
次のページ