庭師の仕事
一年で一番美しい庭を眺められる五月。
花が咲くのを見るのはとても嬉しい。
それまでの苦労が報われるというものだ。
蕾についたアブラムシやカナブンを追い払う。
朝晩の警備が欠かせない。

バラが最盛期を迎えている。
先週は実家の両親とアキちゃんが。
今日はお花が大好き、という大叔母がバラを見にきてくれた。

もう一人、どうしても招きたい人が!







庭仕事 | 23:01:00
虫との飽くなき戦い
連休1日目は庭仕事と決めて、
開花間近のバラに虫が付いていないかどうか、
見回りから始め、いるいる虫が!
ピンセットで捕獲してさようなら。

雑草とも戦いだ。

玄関にと寄せ植えをつくり、

日曜日に買っておいた苗を植える。
トマトと、コンパニオンプランツのバジル
キャラウェイ、フェンネル、タイムなどを植えた。

疲れて、早寝せずにはいられない。
今年初めてのばら。

バラの本格的な開花にはもう少し。

庭仕事 | 22:48:27
花盛り
あいにくの雨が続いた週末でしたが、
程よい気温で、夕方雨上がりに庭を見回ると、
庭の草木の芽が一気に出ていました。
強い風が吹いたけど、
桜もまだもちそうです。

家の中の胡蝶蘭も花盛り。








庭仕事 | 22:51:00
三寒四温で
今朝は霜が降り、垣根のドアが凍りつきました。
寒がりのくせに、冬にとどまりたいのです。



庭仕事 | 23:59:03
葉ボタンと水滴
華道家には、水気のない花なんて、と
いうくらい水滴ラブの人もいるくらいで。

庭の葉ボタンの一種で、濃い紫のものに、
昨日の雨が残って、朝の光にキラキラして美しい。


雨が降っている場合じゃないのです!
リレー大会が、縄跳びが、日延べ中で、大ピンチです。

庭仕事 | 23:24:55
次のページ