FC2ブログ
ついに、手を出したもの
そんなにオーガニックにこだわってはいない。でも、犬もいるし、気になるから、自宅の庭では薬品を使わないようには心掛けている。

だからこそ、ナメクジ退治に、夜繰り出すわけだ。しかし、懐中電灯を左に、割り箸を右手に持ち、ナメクジを毎日毎日捕まえて、お酢と塩につけたとしても!翌日にはまたでてくる出てくる。これはエンドレスだ…と、ついに、薬剤を買いました。パラパラ撒くタイプのもので、ナメクジが出そうな場所にパラパラ撒いておく。すると、ナメクジが出てきて、それをうっかり食べて、食べ始めるととまらない、あーやられたー、となる。うふふふふ。これを撒いた翌日、ナメクジは見られなかった。薬品すごし。


しばらくして、またパトロールをしてみることにする。



庭仕事 | 23:31:26
ナメクジ退治は夜に
もうすぐ5月ともなると、花がもうどんどん咲いてくる。いい季節!
しかし、今年はビオラがナメクジにやられている。特に白い花が!このところ、夜に見張りにでている。ナメクジ退治用の噴霧器と、ピンセット、手袋をはめて、懐中電灯を持って、庭を警備。かなり、怪しい。

庭仕事 | 21:45:33
コンポスト
コンポストを家人に作ってもらった。生ゴミ処理機では熟成が不十分なので、生ゴミ処理機から出したものを堆肥レベルまで熟成させたいため。
3月に入り、暖かい日が多くなって、芽が色々出てきた。宿根草が冬を越せなかった、と思ったら、出てきた~とか、毎日目が離せない。クレマチスは毎日グングン伸びるから、誘引作業も欠かせない。そして、雑草も、容赦なく生えてきて、きりがない。春休みがあって良かったー。

庭仕事 | 23:43:28
二週間ぶりの休み
かなり前に出席を申し込んでいた、バラの剪定講習会に出てきた。自己流と本の知識だけでバラを育てていたけれどプロにちゃんと教えてもらう機会があることを知り、是非に!と申し込んだ。
ひとつとして同じ樹形のバラはない、バラに限らず、だけど。教えてもらって、いざ自分のバラに向き合うと、どこを切るべきか、迷う。切りすぎても、枯れない!という心強い言葉をおっしゃっていたし、切ることで、枝の更新、リフレッシュできる、とのことだった。知ってはいても、素人は切れないものなのだ。
春から初夏にかけて、植物が芽を出し始める季節、庭仕事をすることがたくさんあるのを横目に、仕事に向かう。忙しい時期。

庭仕事 | 23:27:42
風が強すぎ!
今日の台風並みの風のせいで、
トマトが倒れ、幼稚園も自宅のも‼️
泣きそう。
ダリアが折れ、頭でっかちのアナベルも倒れた。
バラの新芽が伸びてきたのも折れた。
自然にはかなわない……
けど、悲しい。

庭仕事 | 22:50:48
次のページ