物騒な午後
佐倉市の公共施設に爆発物を仕掛けるという脅迫メールがあったらしく、
金曜日の午後、一応園内を見回り、
土曜日もひとり仕事をしていたので、念のため不審物がないかチェック。
幼稚園の駐車場には隣の小学校のバザーに訪れる車がたくさん停まっていたし、
出入りも多かったようだから、チェックなんてできないよね、と
月曜日を迎えた。
この手の脅迫メールはあちらこちらの自治体に送られてくるようで、
今回は佐倉市役所、ということだったようけど、珍しくなくて、
警戒心も薄れてしまう。

その佐倉市役所に、爆発予告時刻に研修で行っていた。
市役所の職員も、何かあったら、誘導しますという呑気な感じであった。
研修というのは、児童虐待防止法に基づくもので、
教育関係者である私たちはもちろん、市民は通告義務があるんだよ、
というものです。
幸い、というか、幼稚園ではそういう疑いのある子どもはいたこともないし、
現実感はなかったけど、児童相談所が介入していたのに、
子どもが死亡する結果となったとかいうのは、よく聞くニュースではある。
統計によると、100人の子どもがいたら一割に虐待があり、
その中の一割に一時保護措置の子がいるという話だった。
ホントか?とおもうほど、幼稚園は恵まれているのだろう。
学校の先生達は、他人事じゃない、という雰囲気だった。

物騒な、爆発はなかった。


幼稚園 | 23:56:08