禍福は糾える縄の如し
職員二人の結婚式だった。
とても、いい日だった。
禍福は糾える縄の如し、だね、と実家の父が
言ってくれたが、その通りなのである。
辛く、悲しいことがあっても、
必ず、光明が差すものだ。
長い人生はそのようにできている。
二人に、感謝。

幼稚園 | 22:38:31