FC2ブログ
雹が降った。また。
前回が4月24日、今日が5月30日。2ヶ月に2回も雹が降り、雷が鳴ってという異常気象を経験するのは生まれて初めてと言ってもいいだろう。我が家の2階の屋根にガラスがはめ込んであるのだけど、これが割れるかと思うほどの雹の降る音であった。30分ほど、局地的に降ったらしい。東京も、埼玉も降らなかったという。
雹が降ると、庭にダメージが…仕方ない。自然には敵わない。

休日 | 21:47:56
何故か、不眠気味
最近、なかなか寝付けない夜が続き、睡眠導入剤を買ってみた。どうしても眠りたい時に飲もうと、枕元に置いてある。睡眠導入音楽や、アロマオイル、寝る前のストレッチ、呼吸法などを試してみたけれど、どれも効かない。でも夜明けには気づかないから、いつのまにか寝ているらしい。
何かいい方法はないものか?
寝る前のスマホいじりもやめた方が良さそう。

PRIVATE | 22:12:05
マスクがつらい
いよいよ気温が上がってきて、マスクが本当に辛くなってきた。お裁縫の得意な職員に涼しいマスクを注文して、目下納品を絶賛待機中である。
マスクをするので、最近とんと口紅をつけなくなった。化粧品会社に籍を置いた経歴がある者としては、忸怩たる思いがしないでもない。売り上げ減っているでしょうねー!今、誰も口紅を買おうという気にはならない。
マスクをしたまま電話で話すと、暑くなってきて、蒸気でめがねがくもり、最悪。なんだかちくちくするような気もする。
あー、解放されたい!

幼稚園児は、マスクの着用を寧ろしないでくださいとお願いするつもりです。

幼稚園 | 22:40:07
明日からに備える
明日から幼稚園に子どもたちを少しずつ迎えるので、この土日は休日として、しっかり休んだ。
明日から、色々とあるだろうな。
ある種の問題や、みなさんからのリクエスト、できるだけお応えできるよう心掛けよう。バスも、二週間後くらいをめどに、再開できたらいいとは思っている。もちろん、乗りたくないと思う方には送って頂いて。誰にも正解はわからない。ただ、バスは密閉空間で、風邪やインフルエンザなんかはバスから広まるというのは、経験上知っている。それを踏まえて、ということだ。
難しい。
バスの運転手や乗務の給与も、このままでは大変だ。
ね、課題はいっぱい。悩ましい。

幼稚園 | 22:34:13
先が見えてきた
東京の感染者数が、3人、2人と減ってきて、漸く本当に緊急事態が解除されるのだと、確信できるくらいになってきた。
実家の近くのデパートも、再開してかなりの人出なんだそうだ。レジに並ぶ人の行列も、ソーシャルディスタンスをキープして、長く連なっているそうだ。今までのようにすれ違う時に肩が触れるとか、そういうこともなくなるのかなぁ。デパ地下は、ホントに密な場所だったけど、これからは変わるんだろうか。

早くお買い物に行きたい!女は買い物がしたいのだ。食事のための買い物ではなく、洋服に化粧品、じっくり見て選びたい。さて、全てが解禁されたら、何にお金を使いますか?

休日 | 22:44:18
地震まで…
コロナ騒ぎに加えて、最近地震がやたらに多い。大きい地震がある可能性があるとか、ないとか、結局のところはわからないのだけれど、地震はも怖い。東日本大震災のあと、すっかり地震が怖くなってしまった。
今、もし避難を要する災害が起こったら、致命的な被害が出るだろう。いろんなケースで亡くなる方が、たくさんいるだろう。自分だって例外じゃない。なんだか、途方に暮れてきた、

PRIVATE | 22:26:46
困った癖
わかってはいるけど、やめられないのが毎日のアイス。。
今、大好きなアイスがあって、冷凍庫に常備している。運動不足なのに、必ず食べてしまう。止めて欲しい!
今日はすごく寒くて、せっかくきれいに洗ってしまったセーターを出して着た。極暖の下着まで…なんという気温差なのでしょう。だから頭も痛いんだ…

PRIVATE | 23:06:13
もういっこ、思うこと
この土日は久しぶりに、土日の休みとして休んだ。幼稚園は園庭開放もしていたけど、ここ二ヶ月は毎日が休みのようで、土日問わず何かしら仕事をしていた。だから休もうと思った。

映画を二本見て、小説を時間があるところで読んで過ごした。
映画の中ではハグしたり、握手したりマスクもしないまま話している。そういうのを見ると、ドキドキする。うつるうつる、と思ってしまう。こう思うのは私だけでなく、新聞にもそんなコラムがあった。
他人と、のみならず家族とも少し距離をとり、話す時はマスクをして、そういうのが当たり前の文化が定着するんだろうか…寂しい。あの頃が懐かしいね、と言える日が来るのを、希望を持って待つしかないり

幼稚園 | 22:32:29
いよいよ、待ちに待った
クラスだよりを書く時の禁句集、好ましい書き方がある。4月、担任達と研修を行なうのだけど、今年はこういう状況で、できていない。
その、禁句集には「いよいよ」「待ちに待った」と簡単に使わないというものも含まれる。?ん?はず。
6月から幼稚園ができそうだ。この場合は「いよいよ」「待ちに待った」と書くのがとても相応しい。わかるかな?!だから、毎月のお便りで簡単に書いてはいけない。

幼稚園 | 22:23:53
ホントに映画のこと
昨日はタイトルを映画にしたのに、なーんにも触れてないことに今気づいて、驚いた!
外出自粛につき、出勤時間も短めで自宅で仕事することも多いし、さすがに平日ぼーっと映画館を観る気持ちにもならないので、土日は映画を解禁する。便利な世の中で、いつでもタブレットで映画を観られる。途中でとめたっていい。
それで昨日は久しぶりにLove actuaryを観た。これは以前父と一緒にDVDを観ている途中で、つまんないね、とやめたものだ。20年くらい経って改めて観たら、さらっとしみじみ感動した。
英国映画続きでフラワーショー(和訳ださっ)。これはまあまあかなー。庭の美しさは素晴らしかったけど。
今日は西の魔女が死んだ。
これは小説も大好き。森の中で暮らした~い!


PRIVATE | 23:16:34
映画
雨が降ってきたので、汚れた車を出してレインコートを着て洗車した。洗車は曇りの日が良いというのは知られた話だけど、雨の日に洗車している人を見たら、気が狂っていると思うかもしれない。でも、雨の水滴はカルキも含んでいないし、洗剤とスポンジで洗うそばから雨が流してくれて、とても良いのだ。気力さえあれば、だけど。昨日から今日の雨を待っていた。あー!スッキリした!

休日 | 22:26:54
そして
こうしたい!と思ったら即行動。教員とミーティングして、5月最終週の登園と、6月からの保育開始について決めた。中止する行事、延期する行事、決められない入園式など。
今は感染者も少なく、気が緩んでいることは間違いない。また、二次、三次とあって、また自粛となる可能性もあることをどこかで留め置く必要もあるだろう。
これからの生活スタイルに始まり、教育スタイルにも少なからず変化が求められるのかもしれない。いまは法律でひとクラス35人までを1人担任でみられることになっているけれど、もしかすると今後はもっと少ない人数で、となるかもしれない。給食の配置や話の聞き方、子どもとの接し方も?情緒とか、情操とか、そういう心の教育はどうなるんだろう?こういう時代を経て育った子というのは、何か今までとは違う心持ちになるんだろうか?こんなへんなことを思うのは、最近子どもたちと触れ合っていないからだな……

幼稚園 | 22:48:38
気が早いけど、
来週、お手紙などを渡すために、クラスの半分の人数で一度登園してもらおうと考えている。担任とも会えていないし、保護者の皆さまも、そろそろ気分転換が必要でしょう。
千葉県は緊急事態宣言の解除とはならなかったけど、子ども達にも少し、幼稚園が始まる、という気分になって欲しいし、乱れているであろう生活時間を改める頃だと思う。

幼児教育をするにあたり、子ども同士の接触、教員と子どもの接触は避けられないもの。小学校であるらしいのだけれど、教員が近くに寄ってくる子どもに、ここから近寄らないで!と言わねばならないのってどうなの?小学生くらいになればわかるだろうけど、幼稚園児には心に傷を残すだけだ。先生達も怖いですよ。もし子どもがウイルスを持っていて、感染したらって。だけど間違いなく抱っこしてしまうし、かわいがっちゃう。かわいいもん!

早く始めたい!

幼稚園 | 09:46:35
満月と不眠
休園しているのに、毎日仕事がある。でも写真を撮って加工して、という作業がないから、この分だけでも仕事量はかなり減っている。頼れる男子にほとんど頼っている部分ではあるけども。

ニュースで家庭内DVが増えていると聞くと、ちょっと只ならぬ思いでざわざわする。幼児を預かる機関として何もできないのは歯痒いものがある。
この話とは別に、色々考えてますので、お待ちください。

フラワームーンという満月がつい先日あって、眺めてうっとりしたのはいいけど、その前後から不眠である。寝付きが悪いんだな。薬に頼らず、睡眠導入音楽に頼っているけど、コレがまた気になると眠れない。眠れないと、次の日も眠れないんじゃないか、という負のループに絡めとられていく。満月と不眠の関係については師匠である小谷先生からの受け売りなのだけど、まんまと暗示にかかって眠れぬ毎日てまある。

PRIVATE | 22:54:39
園庭開放
土日も、園庭開放することにして、毎日空くことなく利用してくださっている。お父さんと子ども達だけでいらした家族は、今日はお母さんは休んでいます、とのこと。おつかれですよねー。預かりも、疲れてイライラするくるいなら使ってください、と言いたい。みんな、元気余っているだろうなぁ。会いたいなぁ!

幼稚園 | 22:36:02
地震雷火事おやじ
この1ヶ月の気候ときたら、寒かったし、暑かったし、気温差!雹は降るし、地震はあるし、今日は長々続く雷…
お風呂の床が震えるほどで、一瞬停電もした。
雷って、怒りに例えられることがあるけれど、本当に自然の怒りだと思う。意味不明の病のことも、例外ではなく、自然の出来事なのかもしれない。
とにかく、色々落ち着いてほしい。

ホームページに動画を載せました。
みなさんに笑っていただけますように。

幼稚園 | 23:40:59
自粛中に流行っていること
買い物リストを握りしめて、買い物に出た。週に一回の宅配だけでは1日3回の食事作りには足りないことに今頃気づく…もっと注文すれば良いのだ。しかし、買い物にも出たいと欲があり、足りる量を頼んでいないようだ。

家に居る時間が長いし、今は特に世間も休日で、堂々と休める日であるので、珍しくケーキみたいなものをつくりたいと、ベーキングパウダーを買うことが目的のひとつでもあった。するとすると!驚いたことに、製菓材料の棚がほとんど空っぽなのだった!人はこういう時、同じことを考えるのだなぁ!かなりビックリした。


休日 | 22:11:16
雨は仕方ない…
朝からしとしと雨が降っていて、園庭開放は断念。朝からなので、当然ダメだと思ってくださっていたはずでも、みなさんとても残念そうな声をされていた。せめて砂場で、くらい思われていたかも。

雨だから、人もいないだろうと園芸用の砂を買いにジョイフルへ行きたいという野生人とともに外出。そうしたらいるわいるわ、駐車する場所を探すのも一苦労。雨なのに、人出がすごかった!マスクと、ソーシャルディスタンスはキープ。

5月、休まないといけないのかなぁ!?

幼稚園 | 23:02:51
春の庭
昨日、今日は、もう初夏の気温で、春とは言い難いのだけど、一応まだチューリップも咲いているし、芽吹きの時期後半といったところだ。例年通りであれば、この時期の平日に庭の手入れをする時間はとてもない。今年は仕事があるとは言え、自由な時間が多いから、天気の良い日は庭仕事に精を出している。
 気づかないうちに花芽を持っていたり、蔓を伸ばす植物の成長を、今年は毎日確認できて、不謹慎を承知で、嬉しい。
 3月に外出自粛となった時は、朝に夕に、ニュースをくまなく見なければ寝られず、風邪気味になると、コロナなんじゃないか、と眠れなかった。今考えると、ちょっと病的だったかもしれない。
だけど、虫は嫌いだけど土を触って、緑を眺めているうちに、落ち着いてきたのかも。園庭の芝生の青さも救いだ。
皆さん園庭開放の予約、頑張って下さい!


庭仕事 | 22:08:34
冬と夏が…
ほんの5日くらい前まで暖房をつけていたのに、
今日、さすがに冷房はつけなかったけど、そのくらいの暑さではあった。防災情報では熱中症に注意が出ていた。
そして、佐倉市で30例目のコロナウイルスの感染者が出たようだ。東京の、60人くらいの日が二日続いて、少し自分の気持ちに、ああ先が見えた、もうすぐこんな日々も終わりそうだ、と思わなかったと言えば嘘になる。最近は佐倉市の感染者も増えていないし、存外に早く休園明けできそうだ、そう思った。
しかしこの二日間はまた160人越えで、どっと落ち込んだ。そういう人も少なくなかろう。昨日いつもの薬をもらうために病院へ行ってたのだけど、感染予防対策も万全に見えた。まずは検温、空いていたので、すぐに診て頂けて、いつもの先生との会話で違っていたのは、精神的に参っていないか、ということを聞かれたことだ。いつものようにイライラしてます!とお答えして、ダメだよー、と真面目な先生は苦笑いされてたけど。
休園が延びて、うんざり。土日も園庭開放します!先生たちも喜んで出勤してくれると。ありがたい。

PRIVATE | 21:37:29
夜回り 続編
昨年の夏に、植えたペチュニアの花が何者かに食べられて、穴だらけになり、その犯人がナメクジであったことは既に書いた。この3月、植えてあったビオラがまたまた花になる前から食べられている形跡があり、夜の犯人探しを始めた。ナメクジは寒さにも負けず、花を食べていた。怒り心頭!
ナメクジには塩と言うが、植物への塩害もあるので、やたらと撒けない。ビールが好きだけど、飲み逃げされることが多いから塩を混ぜておくことだ。ビールと梅酢の両方を置いて、どちらに集まるか、も試してみた。梅酢であった。薬剤はまず効かないと思ったほうがいい。
ビールと梅酢の話は罠として捕らえる方法なのだが、なかなか飲み逃げされているのか、大量につかまるわけではない。
私がナメクジの暴挙にとどめを刺すためにしているのは、確実に捕まえる、ということである。塩水を作り、左手に塩水を入れた容器と懐中電灯、右手に割り箸を持ち、庭をうろつく。箸で捕まえたら、塩水につけて死亡。だけど、これにはキリがない。いつ終わるともしれない。夜な夜な懐中電灯の灯りがフラフラしている我が家の庭をご近所の皆さんは怖いと思っているに違いない……

庭仕事 | 00:00:34