FC2ブログ
ゴミ
ゴミを捨てに行ったら、ちょうど収集車が来ていて、
週末のゴミを積んでいるところだった。
こういう時に、「ご苦労さま」という輩がいる。
上から目線だ。
この人たちがいなければ、私たちの生活はたちまち
立ち行かなくなるのだ。ありがたい。
嫌なことをやって下さっているのだ。
「ありがとうございます」と言うのがふさわしかろうと
私は思う。

さて、ゴミを捨てるのは今やお金がかかることだ。
その方がいいと思う。
なるべく小さく、かさばらないように、分別する。
ゴミを燃やすところでは、どうやら缶とかビン以外は
全部一緒に燃やしてる、という噂だけど、
佐倉市は6種類のゴミ袋を市民に買わせて分別させている。
幼稚園を含め、企業は、ゴミ屋さんと直接契約である。
1ヶ月の収集の量(重さ)によって請求書をきられる。
ゴミ袋はなんでもいいのであるが、
このビニールだって買っている。
今の若いもんは、まだまだ入るのに、捨ててしまおうとするのだが、
家庭を持ってみなさい。ゴミ袋を買うのも惜しい日が来るぞ。
私がいればそんなことは許さない。
つめつめにして、出させる。
これは夫の母にきぃつく言われたことである。

そんな私であるが、ホテルなんかに泊まると、
何でもかんでも、ぽんぽんゴミ箱に入れる。
ホテルだって、お客にそのひとつのゴミ箱に入れてくれれば
いいよ、としてくれているけど。
そんなことも、思った。


PRIVATE | 10:58:40