FC2ブログ
もう一回
全てのクラスの発表会の作品が仕上がった。今は表現をより深めているところ。この劇遊びは、出来上がって終わりではない。
しかし、最初から丁寧に、担任と一緒に作ってきて、エンディングを迎えると、子どもたちからなんとも言えない叫び、思いがあふれる瞬間がある。説明できないけど。この時こそ、担任冥利に尽きるんだろう。その瞬間に立ち会える幸せ。
ホールで最初から通して行なうと、「もう一回やりたい!」と誰かが言う。ホールの使用時間は分刻みだから、もう一回は不可能。飽きずに、またやりたい!と言ってくれるなんて、嬉しいじゃないですか!?楽しいからでしょ。こんな遊び、そうない。
家でも段ボールや廃材で小道具を作って、石や兄弟を相手に劇をやっているとか。幼稚園冥利につきる。

幼稚園 | 23:40:05