FC2ブログ
大阪
研修のために教員たちと大阪に来ている。毎年恒例の千里敬愛幼稚園の保育研修である。新人の子たちは初めてだから、この機会をものすごく大切にして欲しい。先輩たちが口をすっぱくして事細かに指導してくれているもとの保育がここにある。小谷先生の保育に園長が感動して、もう10年は経つ。子どもへの言葉の掛け方から行事からすべてを見直してきた。いまの臼井幼稚園があるのは小谷先生ありき、と言っていい。10年経って、すっかり定着したけれど、これは主任はじめ、先輩先生たちがよく理解して後輩に伝えてきてくれたおかげだ。
子どもから学ぶ、姿勢がないと、子どもの真実は見えない。見えないと、どんどんへんな保育をしてしまう。指導的、上から目線で、指示ばかりしてしまう。言うことをきかせるとこが保育だと勘違いしてしまう。
小谷先生に、勉強し始めた当初はよく怒られたけど、子どもと過ごすのが楽しいのは、先生のおかげだ。今年も教員たちには存分に学んでほしい。

幼稚園 | 06:17:23