FC2ブログ
発表会の始まりの季節
毎日運動会をしていたと思ったら、えっ?10月は何してたんだっけ?そうだ、怒涛の描画月間。銘打ってはいないけど、メインは描画であった。そして造形月間、月には満たないけど、とにかくみんなは造形が好きだ。子どもたちみんな、「造形」というところが面白い。あっっという間に取り壊したけれど、みんなはもっとやりたいと言っていた。当園の場合は、みんなで片付けもする、と決めて、それも楽しく行なっている様子は「今日の子どもたち」の写真で見て頂けたと思う。

片付けの翌日に、さっそく、果敢に、先陣をきって発表会を始めたのは、今年の新人のクラス。ピアノが聴こえてきた。子どもたちみんなが、うずうずしているのがわかった。やりたい、やりたい。笑顔がうっかり溢れてしまっていた。最初は、とても丁寧に作っていく。子どもたちは、早く進みたがるのだけど、先生は納得しない(そのように指導している)で、もっともっと、と子どもたちに表現を求める。
楽しい時期の始まりだ!

幼稚園 | 23:05:51