FC2ブログ
チバニアン
日本初の地質年代名、チバニアン、というらしい。
地球史に「千葉時代」というのが認められた?らしい。
よくわからないけど、
日の当たりにくい千葉にしては、珍しく、浮き足立ったような
ニュースではあるまいか。


音楽 | 23:21:17
多摩川にグッピー
多摩川にグッピーがいるそうです。
グッピーって熱帯魚です。
なぜ、多摩川にグッピー?
ピラニアや、もちろんカミツキガメも。

私達の暮らしが豊かになって、
いつでも蛇口をひねればお湯が出る、
その水は下水管を通って、浄化されて
また川に流されるそうですが、
暖かい水が少量じゃないから、
なかなか冷えなくて、
川の温度が高くなっているのです。

せめて、お風呂の水は冷えてから流そう、と
思ったのでした。できることだから。



音楽 | 22:34:04
疑惑
祖母は病院で亡くなったが、
寝たきりになってしまう前は
自宅に居て、デイサービスで一日過ごして
夕方帰ってくるのを利用したり、ショートステイで
月に何度かお世話になっていた。
ショートステイでベッドから落ちて骨折したと思われる。
職員の方がベッドから落ちている祖母を発見して下さった。
カメラはこしょうしていたそうだ。

義母の姉もショートステイで転び、骨折した。
この時もカメラは故障していたのだそうだ。

ショートステイのカメラは何を写すのであろう。


音楽 | 23:12:32
豆乳アレルギー
教員の子どもが、豆乳を飲んで
喉の違和感と嘔吐でびっくりして調べたら、
豆乳アレルギーというものがあるということを知ったそう。

ここからは引用
国民生活センターでは、納豆や味噌、醤油といった大豆製品では症状が出ないが、加工の程度が低い豆乳などでアレルギー症状が出てしまう原因は、これまで大量の大豆製品を摂取してきたことによるものではなく、カバノキ科の花粉に含まれているアレルゲンタンパク「Pathogenesis-related protein 10(PR-10)」と似たようなアレルゲンが大豆にも含まれているために(大豆のPR-10アレルゲンタンパクは「Gly m 4」と呼ばれている)、カバノキ科花粉症患者の一部が豆乳等を飲んだ時に交差反応でアレルギーが発症してしまう可能性があるとしている。

ちなみにGly m 4は加熱や発酵など加工処理で活性を失いやすいという性質があるため、味噌や納豆に比べて加工の程度が低い豆乳ではアレルギー症状が起こりやすくなる。また、豆乳が液体であることも、豆乳でアレルギー症状が起こりやすいことと関係している可能性があるとしている。

だそうです。

カバノキ科の花粉症があると、リンゴ、モモ、サクランボ、ナシ、ビワなどのバラ科の果物でも
口の中が痒くなったり、喉に違和感を感じたりするらしい。
私も、大好きなサクランボをたくさん食べると、口の中が痛くなってくるので、
たぶんアレルギーなんだろうと思ってました。
あまり神経質になるのもなあ、と好きだから食べてしまうけど、
ある人には「死にますよ」と注意されました。

こんなところにもアレルギーが!というお話でした。

音楽 | 23:04:58
おばさん!おばあさん⁉️
普通の日は、幼稚園と自宅の往復のみで、
特筆すべきことも起こらない〔とも限らないけど〕。

今日は歯医者さんに行く途中の、細い道のど真ん中に
車が停まっているような速度で進んでいる。
もっと端によけてくれないと、通れない道だ。
裏道だから…
おばさん?おばあさん?年取った女の人が
のろのろ20キロくらいで進みながら電話をしていたのである。
電話するなら端に停めてしなさいっ

ルール違反、はとやかく言うまい。
危ないし、何かあったら迷惑だからっ!
地元では、車の中で怒り狂っていても、
まずクラクションを鳴らさない私でありますが、
邪魔過ぎて、鳴らしてしまった。

若者の行動をどうとかいうけど、
年寄りのルール違反もひどいと思う!
我が身を振り返り、気をつけよう。
自分さえよければ、という行動……

こうるさいおばさんのブログみたいになってきた!





音楽 | 00:08:51
前のページ 次のページ