FC2ブログ
描画ツアー終了
今年はやっぱり暖かいな。ホールがそれほど寒くなかった。みなさまは大丈夫でしたか?
小学校の描画の話が、今年も出て、みんな同じで悲しいとおっしゃっていた。できる子はそれなりに、で 苦手な子もそれなりに描けるという、教師のシナリオ。上手に描かせなければならない、教師の宿命か?子どもの自由な精神はどこに?
みなさまとおはなしできる良い機会。ありがとうございました。

幼稚園 | 23:09:44
描画ツアー
三連休最終日は実家に行き、なんの役にも立たないものの、両親を励まし、犬たちが余計な仕事を増やし、むしろ迷惑!なのだけど、とりあえず顔を見せるという親孝行だけはできたかな…
描画ツアーを明日に控え、うーむ何を話そうか、と考えるも、皆様からのヒントを頂きつつしのごうと、半ば開き直っている。もう、何年も、なんとか続けてこられて、しかし描画についての考え方の方向性が当初からは違ってきたことも感慨深い。10年前よりも、もっと子どもに添って、個人的になっているように思う。
さて、明日、だな。

幼稚園 | 22:27:37
嬉しいこと
夕方、卒園児の保護者の方にお会いしたら、「臼井幼稚園の子は言葉がきれいで、入れて良かった!」と言ってくださって、とっても嬉しかった。年長ともなると、ぎょっとするような言葉遣いの子もいなくはないけれど、私の前では許されないことだ。耳にしたら、なぬ⁈と言い直させること、しばしばである。至らないこともありますが、こんなふうに言って頂いたら、教員達もやりがいを感じられる。有り難いことです。

幼稚園 | 23:34:32
安田式遊具
先週、園庭に雲梯と八角ジムを納入してもらったのだが、天気が悪く、子ども達へ遊び方の指導をしてもらえなかったので、今週改めてこの遊具メーカーの方に来ていただいた。エール株式会社がこの安田式遊具を作り、販売している。この遊具を考案された安田先生は、子ども達の成長に最も相応しい遊具を研究され、自ら進んでやりたいと思えるものを作られた。遊び方も、遊具に限らず、たくさん考案されている。子どもがつかみやすい太さ、高さ、長さ、細かく計算されている。幼児期に身につけておきたい体幹、腕の力、脚力、バランスが遊んでいるうちに自然につくようだ。ただ遊具を導入しても、身につくわけはなく、第一に、安全な遊び方を指導していく。
今日は、学年ごとに、段階的に遊び方を教えて頂いた。子ども達に、だけでなく、私達のためだと思っている。実際、日々使用するのは子ども達だから、安全に、楽しく使用できるように。
良かった!晴れて!ありがたかった~。

幼稚園 | 23:04:39
年少 遠足またまた延期
早々に延期を決めたのに、ひとクラスの担任に伝わっておらず、帰りに明日は遠足!と気合いを入れて帰らせてしまいました。ごめんなさい。保護者の皆様にはすでにお伝えしてあって、あら?変更に?!と混乱を招いてしまいました。本当に申し訳ありません。
天気にも不安があったのですが、体調不良の子どもたちもいたので、無理をさせては、と思いました。インフルエンザも流行り始めているようですし。寒くならないうちに、行けるようにしましょう!

幼稚園 | 22:56:32
前のページ 次のページ