FC2ブログ
描画ツアー
三連休最終日は実家に行き、なんの役にも立たないものの、両親を励まし、犬たちが余計な仕事を増やし、むしろ迷惑!なのだけど、とりあえず顔を見せるという親孝行だけはできたかな…
描画ツアーを明日に控え、うーむ何を話そうか、と考えるも、皆様からのヒントを頂きつつしのごうと、半ば開き直っている。もう、何年も、なんとか続けてこられて、しかし描画についての考え方の方向性が当初からは違ってきたことも感慨深い。10年前よりも、もっと子どもに添って、個人的になっているように思う。
さて、明日、だな。

幼稚園 | 22:27:37
山小屋へ
冬場は一日中氷点下になるので、水道をしめて、凍結防止剤を入れに来た。仕事が終わり、夕食後片付けて、21時頃に家を出て、深夜着。三連休に出るのは渋滞にはまりに行くようなものなので、空いている夜に。
着くと、0度。寒い。紅葉はすっかり終わり、枯葉と、枯れ枝の、茶色い山。
富士山は白い雪と青空が似合う。


PRIVATE | 15:12:05
嬉しいこと
夕方、卒園児の保護者の方にお会いしたら、「臼井幼稚園の子は言葉がきれいで、入れて良かった!」と言ってくださって、とっても嬉しかった。年長ともなると、ぎょっとするような言葉遣いの子もいなくはないけれど、私の前では許されないことだ。耳にしたら、なぬ⁈と言い直させること、しばしばである。至らないこともありますが、こんなふうに言って頂いたら、教員達もやりがいを感じられる。有り難いことです。

幼稚園 | 23:34:32
安田式遊具
先週、園庭に雲梯と八角ジムを納入してもらったのだが、天気が悪く、子ども達へ遊び方の指導をしてもらえなかったので、今週改めてこの遊具メーカーの方に来ていただいた。エール株式会社がこの安田式遊具を作り、販売している。この遊具を考案された安田先生は、子ども達の成長に最も相応しい遊具を研究され、自ら進んでやりたいと思えるものを作られた。遊び方も、遊具に限らず、たくさん考案されている。子どもがつかみやすい太さ、高さ、長さ、細かく計算されている。幼児期に身につけておきたい体幹、腕の力、脚力、バランスが遊んでいるうちに自然につくようだ。ただ遊具を導入しても、身につくわけはなく、第一に、安全な遊び方を指導していく。
今日は、学年ごとに、段階的に遊び方を教えて頂いた。子ども達に、だけでなく、私達のためだと思っている。実際、日々使用するのは子ども達だから、安全に、楽しく使用できるように。
良かった!晴れて!ありがたかった~。

幼稚園 | 23:04:39
週末報告
この土日は、コツコツ仕事をしようと決めていた。一人で、誰にも話しかけられない環境でないとできないからである。
土曜日の午前中は庭仕事をしたかったので、午後から始めたものの、夕方までに終わらず、明日仕上げようと切り上げた。
日曜日の朝、5時に頭痛がガンガンして、起きて、薬を飲んだ。こんなに痛かったのは久しぶり。頭痛薬が効くのにも時間がかかったし、治りきらなくて、6時間我慢してもう一度飲もうかと考えたくらいだ。でも、薬はあまり飲みたくないという最近の方針だから、飲まずに酸素をいっぱい吸う方向で乗り切った。
頭痛を感じながら、書類の仕上げに仕事へ。無事できまして、週末終わり。本当は、金曜日手術だった母に会いに行きたかったけど、頭痛と仕事の関係で、見合わせた。

PRIVATE | 22:53:23
前のページ 次のページ